2022年度新入生へ

2022年度入学生、もしくは入学予定の皆さん、ご入学おめでとうございます!(早い)
夢考房ロボットプロジェクト Team_Roboconです。
私達はABUロボコン・NHK学生ロボコンという大会で優勝することを目標として、日々活動を続けています。

ロボコンとは『ロボット・コンテスト』の略称で、学生達が自作したロボットを引きげ、毎年熾烈なバトルを繰り広げる競技です。NHKでも毎年放送されているので、ご存知の方も居るのではないでしょうか。

私達は十数年前からこの競技に出場し、日本大会優勝多数、2013年には世界大会優勝という、優秀な成績を収めています。
金沢工業大学と聞けば「あ~あのロボコンの…」と言われることも少なくありません。
上記のようにロボットプロジェクトには確固たる歴史と、文化、技術があり、我々はそれに誇りをもって活動しています。

ロボコンは毎年ルールが一新されます。したがって、そのルールに最適な戦略やロボットはどのようなものなのかを1からチームで考え、形にしていきます。このような過程で、大学の講義だけでは決して学べない、技術、経験、チームワーク、リーダーシップなど、かけがえのないスキルを積み、驚異的なスピードで大きく成長することが出来ます。
ロボットプロジェクトの活動を通して得られる技術力は確かで、CADを用いた設計、工作機械を使った加工、プログラミング、プロジェクトデザイン等の専門技術を養う講義などでは、成績上位者には大体ロボットプロジェクトメンバーが名を連らねています。

経験、未経験は不問です。

  • とにかく、ものづくりが大好きな人
  • 自ら考え、提案し、行動できる人を目指す人
  • チームワークを大切にした行動ができる人
  • 何事にもチャレンジし続ける意欲ある人
  • 目標を達成するために粘り強く頑張れる人
  • そして何よりロボコンが大好きな人
  • 大学生活を楽しく充実させたい人

大学生活にロボコンは如何ですか?

※プロジェクト紹介イベントや体験会等の日程は随時更新していきます

written by プロジェクトリーダー 四之宮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください